片面2層DVDソフトのバックアップ手順
  1. 本体前面にある「送り/戻り」ボタンを押し、4種類のメニューの中から、「DVD5 COPY」を選択する。これが圧縮してバックアップするモードで、スペシャル機能を有効にした場合のみ選ぶことができる。
  2. 「DVD5 COPY」を選ぶと、2台のDVDドライブのトレイが開くので、上のトレイにバックアップしたいDVDソフトを、下のトレイにブランクメディアを入れる。トレイを閉めると、自動的にディスクの読み込みが開始される。
  3. 読み込みから書き込みまでの一連の作業は、完全に自動で進められる。左の写真は圧縮中のディスプレイ表示。
  4. 圧縮が終わると書き込みが開始される。その際、ディスクを入れ替えるといった手間さえ必要ない。
  5. バックアップ作業が完了すると自動的にトレイが開く。なお、今回は収録時間163分(容量約7.8Gバイト)のDVDソフトで試してみたが、その半分以下の約64分でバックアップできてしまった!
圧縮、バックアップでも高画質のまま!
オリジナル(7.8Gバイト)→バックアップ後(4.2Gバイト)
実験に使用したDVDソフトは、容量約7.8Gバイトの映画。バックアップ後は容量4.2Gバイトまで圧縮されたが、字幕や画面の細部まで問題なく再現されており、画質は十分に高画質。ただし、メニューや特典映像などは削除されてしまう。