専用のカートリッジに3.5インチHDDをはめ込む
HDDを装着して再生するためには、まず3.5インチHDD(フォーマットはFAT32/NTFSに対応)を用意。これを、専用カートリッジに収納します。とは言っても、HDDのジャンパをSLAVEに設定後、IDEケーブルと電源ケーブルを接続して、カートリッジにはめ込むだけ。
カートリッジを装着する専用ベイは、「DVX-700TypeⅡ」本体正面の左側にあります。カバーを開けて、カートリッジをゆっくり挿入しましょう。カートリッジを固定し、本機の電源を入れるとHDDが認識され、「loginpage」画面にドライブのアイコンが表示されます。この追加されたアイコンを選択すると、動画/写真/音楽のジャンル選択画面が出現。「動画」を選ぶとHDD内の動画ファイルを再生ができます。