コピーガード信号の仕組み
さて、コピーガード信号の原理と特性について、さらに深く解説します。まず、コピーガード信号はテレビに直結して再生するには、ほとんど影響が出ません。ところが、録画すると映像が乱れてしまいます。これは、コピーガード信号が映像信号の中の画像のない部分に乗っているからです。